ようこそ香椎バプテスト教会のホームページへ

 私たちの香椎バプテスト教会は、1965年宣教師G.ウィンタースご夫妻が来福し、ここ香椎の地でイエス・キリストの福音を伝え始めたことに始まります。
 その目指すところは“人知をはるかに超えたキリストの愛”(エペソ人への手紙4章19節)を知り、「神はそのひとり子を世に遣わし、その方によって私たちに、いのちを得させてくださいました。ここに、神の愛が私たちに示されたのです。……ここに愛があるのです。」(ヨハネの手紙第一4章9‐10節)とあるイエス・キリストの福音を宣べ伝えることです。

主日礼拝(日)朝10時30分~

 礼拝にはどなたでも出席できます。聖書や讃美歌集などは教会に用意してあります。どうぞご利用ください。また礼拝では手話通訳があります。
 礼拝では役員他が交代でメッセージを担当し、心を一つに礼拝をささげています。

新着情報

  • 【11月のお知らせ】

    主の御名を讃美いたします。
     澄みきった秋の空にあちこちで咲くコスモスの便りが届くようになりました。皆様いかがお過ごしでしょうか?
     教会では主の日の礼拝を変わらず続けております。

     今月は新しい教会員をお迎えしました。主のめぐみと祝福に感謝しつつ、皆で喜びお迎えいたしました。
     また、当教会で長い間聖歌隊のご奉仕を頂きました故姉妹の召天記念会を10月16日の礼拝後に2階ホールで行いました。長女様も遠方からお越しになり、共に故人を偲び、慰めに満ちたひと時となりました。

     今年はインフルエンザとコロナの同時流行が懸念されているようです。ご覧いただいた皆様もどうぞご自愛くださいますよう。また皆様の上に、主の豊かな祝福がありますようにお祈りしております。

    「私はいつも、私の前に主を置いた。
    主が私の右におられるので、私はゆるぐことがない。
    それゆえ、私の心は喜び、私のたましいは楽しんでいる。
    私の身もまた安らかに住まおう。」

    詩篇16:8-9

    11/6

    主日礼拝「回心」エペソ人への手紙1:19‐20

    11/13

    主日礼拝「ゲッセマネでの祈り」マタイ26:36‐46

    11/20

    主日礼拝「イエスの葬り」マタイ27:57‐66

    11/27

    主日礼拝「わたしの好きなみ言葉」詩篇23

    x/xx

    主日礼拝「xxx」xxxa:b‐bドラッグここまで→